忍者ブログ
豆腐屋の戯言
[318]  [317]  [316]  [315]  [314]  [313]  [312]  [311]  [310]  [309]  [308
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CIMG2064.JPG







先日シールしなおししたクリアウインカーですが
ご覧のように合わせが悪かったためか
ヒートガンでハウジングを温めすぎたのか
隙間が・・・

CIMG2065.JPG







そこで隙間に黒いシール剤を入れてごまかす事にw

CIMG2081.JPG







遠目では分からないしOK

CIMG2082.JPG







近くで見ると何か不自然w

続いて
CIMG2070.JPG







こいつの装着


CIMG2071.JPG







今までは純正アッパーアーム+カラーと言う仕様だったが
どうもカラーから出るキュッと言う音が嫌で
(なじむと音はしなくなるそうだが)
せっかちな私はクスコを落札w
ちなみに純正と同ピッチのもの。
中古ですのでベアリングの動きが少々渋い物の
まあ純正のゴムブッシュよりはマシだろうw

CIMG2072.JPG







まずはジャッキアップしてタイヤを外します。

CIMG2073.JPG







車体をウマにかけアッパーマウントのショックを止めている
ナット(14mm)をはずします。

CIMG2074.JPG







ロアのナット(19mm)を外してショックを抜きます。

CIMG2075.JPG







アッパーアームを止めてるボルト&ナット(17mm)を
はじめは手前(フェンダー側)を外し次は車体側の順で外します。
ボルトを抜くのは車体側⇒フェンダー側の順で抜きます。
つかその順番でないと抜けませんw

CIMG2076.JPG







純正との比較。
だから?(爆)

CIMG2077.JPG







クスコのを車体につけてショック、タイヤを戻せば
完成です。(作業時間1.5h)

メモ:締め付けトルク
アッパーマウントのナット⇒5.5㌔
ショックのロア⇒13㌔
アッパーアーム⇒11㌔
ホイール⇒12㌔
  
早速試乗に行ってきましたが
フロントの剛性感があがりました。
ノーズの入りも更に良くなったような感じです。
一番の交換理由だったwキュッキュッ音もでなくなりました。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
ピロの渋さは気にならないですか??
自分のアッパーマウントも本当はそろそろ・・・
と思っているのですが、なかなか重い腰があがりませんw
クリアウィンカーだいぶクラシックカラーになってきましたね。
pochi 2008/06/29(Sun)18:47:36 編集
Re:無題
ピロ(ベアリング)の内径はボルトよりも大きいので
渋さは感じませんよ。
ガタがあると気になるかもしれませんけど。
【2008/06/30 00:00】
無題
このアッパーアームは改造車検とかの書類必要なんですか?
Ace 2008/06/29(Sun)20:40:21 編集
Re:無題
必要ないと思いますよ~
取り付けかたや構造が変わるものは必要かもしれませんけど。
【2008/06/30 00:00】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新CM
[05/17 おぶ]
[05/11 な⇔お@会社]
[05/06 TAM]
[05/02 おぶ]
[04/26 おぶ]
[04/21 わっきー]
[03/15 おぶ]
[02/04 春道]
[02/04 わっきー]
[02/04 TAM]
最新記事
(05/05)
(04/20)
(02/03)
(01/01)
(09/15)
(04/25)
(04/12)
(04/09)
(03/08)
(03/01)
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]